記事一覧

旅の最後は青龍殿

京都駅に戻る前に、東山山頂から街を眺めることに。青龍殿は、大正天皇の即位を記念して北野天満宮前に建立されました。パンフレット解説によると、戦後京都府に移管され、柔道・剣道の道場となりましたが、平成10年に道場は閉鎖。解体処分決定。その後、青蓮院が歴史的文化遺産の継承を決意し、京都東山山頂に「青龍殿」として移築再建したそうです。新築の奥殿に「国宝 青不動明王」は安置されていますが、精巧に製作された複製...

続きを読む

清凉寺と永観堂

清凉寺から永観堂へ、タクシーで回りました。二人は複数回ずつ訪れていますが、私はいずれも初めて。前日の歩き過ぎで母は靴が窮屈に。敷き皮を抜いてなんとか足が入りました。渡月橋を往復したい母と、心配して途中までで戻ろうという妹。橋の向こうのトイレを利用するとのことで、妹の了承を得ました。橋を渡りながら「十三まいり」の話をする母は、満足そうでした。そうこうしている間に、天龍寺で駐車した運転手さんが来てくれ...

続きを読む

祇園の街並み

八坂神社、長楽館からてくてく。道すがら、夕食を何処にしようかチェックすることに。こちらは、昔亡父と食事したことがあり、妹が再訪不要とのことで、パス。以下、街並みスナップが続きます。この鳥居を右折すると、崇徳天皇の御廟??平安の昔、崇徳天皇は父・鳥羽上皇に疎んじられ、弟・後白河との争いに敗れて讃岐に流されました。恨みを遺して死んだ崇徳は怨霊となり、京の都に祟りをもたらしたと語り継がれています。内田康...

続きを読む

祇園四条界隈を一万歩

修学旅行シーズンで、一泊二日の旅は、日曜日しかタクシーを予約出来ませんでした。のぞみ号ほど混んでいないだろうと、ひかり号のグリーン車に乗車。90歳超の母にはゆったりスペースでないと、一時間以上の移動は難しいのです。土曜日の9号車、外国人観光客が多かった。バスは勿論タクシー乗り場への移動も混雑が懸念されたので、奈良線東福寺駅で京阪線に乗り換え。四条祇園駅で下車。「京都四条南座」は江戸時代から続く、日...

続きを読む

今年も鵜飼に

東京に完全復帰したらなかなか観に行けないと思っていた、長良川鵜飼に行っちゃいました。観覧船には屋根があるので雨天決行ですが、幸い夕方には止みました。鵜飼そのもののスタートは19:45ですが、観覧船は18:15から19:15の間に、3回に分けて出発します。早い便は船内で食事可。今回はお弁当を用意するつもりで、18:15発を予約。早い時間帯だと、乗船前に鵜匠さんの解説も聞けます。先ずは歴史と装束について簡単に説明を。写真...

続きを読む

ナナちゃん&ぴよりん

週末出かけておりましたm(__)mナナちゃん人形が、今年50歳を迎えるとニュースになっていたのですが、既にその華やかな装いは片づけられており、私が行った日はスポンサーがついてない期間だったため、紺色ワンピのみ。残念でした。バケツをひっくり返したどころか、たらいをひっくり返したような豪雨。名古屋駅に近い市場で朝食したかったけれど、濡れないエリアでモーニングすることに。ぴよりん。名古屋コーチンのたまごで作った...

続きを読む

陶磁展と大森ランチ

某日、「泉屋(せんおく)博古館」 へ。先ずは目黒で腹ごしらえ( ´艸`)。この他にイカも。写真右下は、椎茸にイワシのすり身を詰めて揚げたもの。六本木一丁目駅からエスカレーターを上がるとすぐ。スウェーデン大使館の前です。今回の展示は、安宅産業株式会社の会長であった安宅英一氏が収集した、中国陶磁、朝鮮陶磁など。安宅産業が立ちゆかなくなり、主力銀行の住友銀行、住友グループによって、コレクションの散逸は免れま...

続きを読む

カレーが好き

十年近く前に通っていたエステで「カレーがお好きですよね」と言われるほど、当時の会話にカレーが頻出していたようです。東海エリアではネイティブカレー店にせっせと通い、体重がどんどん増加( ´艸`)今は月イチに抑えています。先月は五反田駅近くの牛すじ煮込みカレー店へ。いつも行列ですが、この日は時間をずらしたので楽々入店。濃厚牛すじ煮込みカレーを注文。お値段相応に美味しく戴きました。今日は近所のネイティブカレ...

続きを読む

蒲田エリアの力石

某日、JR蒲田駅から環八道路を、歩けるところまで歩いてみようと、てくてくスタート。大通りからちょっと右を覗いたら、小さなお社を発見。以下、スマホ撮影。東矢口の、若宮八幡神社です。小林村が開村した際の鎮守なので、小林八幡神社とも称されたようです。住宅地の小さなお社。奥へ進むと、手水鉢が目に入りました。解説板によると、1818年に小林村の村民有志の寄進により、奉納したとのこと。その斜め後方に、力石の札と...

続きを読む

日本橋にて

某日、所用で日本橋へ。たまたま通りかかった三越の前で、今週末の「神田祭」に気づきました。コロナ禍で、4年ぶりに御神輿が復活。わくわくなさった方も少なくないでしょう。江戸三大祭りの一つですから。太鼓の音色や、ワッショイワッショイの掛け声には心躍ります。と言いながら、実は私は忘れてました(;^_^A「銭湯山車」は見てみたいものの、人混みのなかへ出かける気にはなりませんでした。三越の前を通り過ぎ、富山のアンテ...

続きを読む

プロフィール

BUSYBEE-GAEI

Author:BUSYBEE-GAEI
二拠点生活に終止符🌼ソフトなミニマルライフを満喫中の備忘録🌸

コメント多謝。
お名前欄にもご記入いただけましたら幸いです。