記事一覧

母とタカマル鮮魚店へ

かねてよりお約束だった銀ブラ第2弾。本日はタカマル鮮魚店へ。
内幸町駅からすぐですが、地上へは階段で上がることになりそう。母の脚腰を考えて、往路は新橋駅からタクシー利用。復路はJR新橋駅まで歩きました。こちらの建物は、帰りに撮ったものです。
0hori_210614_kkiHdBA.jpg
ご存じの方も多いでしょう。
交差点の角地にあるレトロビル。堀商店とありますが、今は、シェアオフィスらしいです。いつも外から眺めるだけで、中に入ったことはありません。昭和七年竣工のビルだそうです。

さて、本日のランチは、母がマグロ、私が地魚丼。
1DSC_0679Atksn.jpg
マグロの下の桶に、ご飯が盛られています。
真上から見ると↓。
1DSC_0680tksn.jpg
母、完食( ´艸`)。

私の地魚丼は、ヒラメ、太刀魚、メダイでした。
1DSC_0682Bbtksn.jpg
アラ汁のなかに魚がざくざく入っていて、厚めに切った大根がとろり~として、旨!
小食の方なら、このアラ汁と白米だけで十分というくらい、たっぷりと。

出かける前は、食後は東銀座あたりをぶらぶらする予定でしたが、母の脚はお疲れモード。無理は禁物なので、食後の珈琲はおうちで頂くことにしました。後で聞いたら、先週末は妹と浅草までお出かけしたそうです。来週は、新型コロナウイルス予防接種6回目とのこと。

* * *

妹が早く帰宅できたので、バトンタッチ。
空がまだ明るかったので、蒲田八幡神社に立ち寄りました。
2CIMG0952kmh.jpg
以前読んだ、区の文化財第7集には蒲田八幡にも力石があると書いてあった気がして、探してみました。
2CIMG0953kmh.jpg
あれれ?見当たらない。
2CIMG0957kmh.jpg
ちょうど神職の方が通りかかったので聞いてみました。
こちらには「無い」そうです。勘違いだったかな??

* * *

こちらは多摩川駅前に咲いていた白い紫陽花。
3CIMG0966tmgw.jpg

4CIMG0963tmgw.jpg
白もいろいろ。
5CIMG0967tmgw.jpg
こちらは近所で見かけた紫陽花。
6CIMG0971tmgw.jpg
半分、青い。



スポンサーサイト



コメント

No title

こんばんは。
堀商店のビル、通りかかったことがあります。
現在、堀商店は千葉に移転したそうですね。
ビルはそのまま残してほしいものです。

kabakaba様:

堀商店のビル、ご存じでしたね。移転先は千葉でしたか。ありがとうございます。交差点の角地なので目につきます。堀商店さんのサイトを見たら、創業当時の木造建築が関東大震災で倒壊し、現在のビルは昭和七年(1932年) に再建したとありました。錠/建築金物等を取り扱っていた会社さんなのですね。明治神宮外苑の絵画館や国会議事堂の設計に関わった技師さんが、堀商店のビル設計にも関わっていたそうです。昭和初期に建った都内建造物を巡るのも楽しいでしょうね。

No title

こんにちは。
堀商店、歴史ある建築物なのですね。
お母さまと東京散策、そして美味しい食事・・・親孝行されておりますね。
マグロ丼も地魚丼もボリュウムがあって、美味しそう!
私もやっぱり娘とのデートが一番嬉しいです!

No title

BEEちゃんのお母様、本当にお元気で何よりですね。
ご姉妹でお母さま孝行されて素敵です。
ますます、ご一緒に楽しまれると良いですね。

アジサイがきれいな季節ですね。
色んな色や形があって楽しめますね(^^)/

miyotya様:

交差点で信号待ちしていると、レトロだなぁ~と思わず見上げてしまうビルです。ありがとうございます。社名が残っているので検索したら、昭和初期に建てられたものでした。本社さんはお引越しされ、この建造物を残すべく、シェアハウスとして、入居者(事業所)を募集したようです。JR新橋駅に近いので若い起業家さんなども使い勝手が良いのではないでしょうか。お魚は生が一番ですよね。お刺身をお安くたっぷり食べられるところに母を連れて行きたいです。

ともちゃん様:

食欲が衰えない分、元気ですね。ありがとうございます。母世代にしては出産が三十歳を過ぎてからと、かなり遅かったうえ、亡父が個性的で母は肩の荷が下りるまでに長い長い歳月を要したと思います。そういう意味で母の人生の最後の部分は、“美味しい&楽しい”をいっぱいつくりたいと思っています。とはいえいつも見守ってくれる妹は責任感から、食事制限したり日々のお約束事が厳しかったり。大雑把な私がたまには母と一緒に愚図愚図して、ガス抜き出来れば幸いと思っています。

No title

GAEI様、こんばんは。
レトロなビル、東京大空襲にも耐えて、現在もシェアオフィスとして現役で使われているのは凄く、古い建物なら今年で100年経つ、関東大震災の復興事業で建てられた、同潤会アパートを見てみたいです(o^_^o)v!!!
氷が多く盛られた丼に盛られたマグロ、これなら冷たさ+鮮度も保たれますし、これに鳥取砂丘で釣れたキスやシロイカの刺身を乗せたら、絶対に美味しいやつになること間違いなしでしょう♪
お母様の食欲は素晴らしく、「鉄の胃袋」をお持ちのことだけはありまちゅ。
地魚丼にヒラメがあるのも良く、アラ汁も具沢山で、プラス白ご飯でお腹いっぱいになりそうとは、土井善晴先生が唱える、一汁+ご飯に通じるとこがありますよ~。
お母様は銀座のみならず、浅草もお散歩とはお元気で、私なんか53歳6か月しか生きていないのに、鳥取市内を徘徊するのもえらくなってきたっちゃぁ~(^o^)ノ!!!

matsukento様:

今回のランチは、豊洲で鮮魚仕入れの買参権を持つ鷹丸さんが運営している“午前中から呑める店”でした( ´艸`)ありがとうございます。大型商業施設やフードコートにも進出しているらしいのですが、元々は歩いていて見つけました。朝食抜きだった検診直後の胃袋をここで満たし、安くて美味しかったので、母を連れてこようと。コロナ明け、混んでいたら隣席が気になる設えですが、私はランチタイムの空いている時間帯を選んで出かけました。妹から食べ過ぎ警報を出されている母ですが、私は年齢的に好きなものを食べさせたいと思っています。

No title

このアラ汁は激旨で間違いないでしょう。食欲をそそります。これだけでごはん3杯はいけるかも。😋

旅人しろきち様:

アラ汁は何処でも美味しいと思ってましたが、こちらのは半端なく具が多くて白飯だけで十分でしたね。ありがとうございます。母が食したマグロ丼(1200円)は、下の桶にご飯が入っていました。母は丼より刺身定食が好みなので、「ご飯が別のものを」と言ったら「丼とはいえ別なんですよ~」と。地魚丼(1500円)のメダイってなかなか口にする機会がないと思いますが美味しかったです。私は酢飯が好きなので、丼でもOKなんです。平日なら焼き魚などのお弁当がお買い得です。

No title

新橋は会社勤めの頃 社用や夜飲みでよく利用した駅ですが🍻この素敵なビルは覚えていないです👀
丼ぶり、変わっていますね、桶が重なっているなんて。
私もご飯とお刺身別盛りの方が好みです、
丼ぶりだと お醤油を沢山かけてしまいそうで(笑)
でも、酢飯じゃないと嫌というわがままです。
前回の交通会館といい、良いお店を沢山ご存じですね✨
アナベル可愛いですねフワフワで好きです。
アジサイは種類が多すぎて 何か庭に、、、と思っても
なかなか決められません。

りあ様:

アナベルが流行り出してから随分経ちますが、今年は更に紫陽花の種類が増えている気がします。ありがとうございます。お庭の土との相性もあるでしょうから、思っていた色になるかどうか、なかなか難しそうですね。交通会館の地下は、どの店も美味しそうです。母との外出は「刺身」を安く美味しくたっぷり食べたいと思って、お魚の良さそうな店を探します。今回のタカマル鮮魚店は、たまたま虎ノ門に出かけた際に見つけました。その時に「次は母を連れて来よう」と思いました。新橋駅はタクシーが拾いにくいので汐留口から1メーター、乗りました。駅周辺は規制されているようです。

No title

マグロ丼、地魚丼、どっちもとても美味しそうですね。
お母様、食欲があるのはなによりと思います。GAEIさんとのお出かけで、気分も良かったんでしょうね。
食後のコーヒーは家で、と、臨機応変に判断されるのもさすがと思いました。
白い紫陽花もきれいですね。

himekagura様:

いつも築地で美味しい魚を調達されているhime様の食卓を、憧れと尊敬の眼差しで眺めておりますので、外食は美味しい刺身や海鮮丼を選びたくなります。ありがとうございます。こちらの店は新宿にも2店舗あるようです。先日、検診でたまたまこのあたりで昼食をと思い、歩いていた時に見つけました。昼呑み屋さんらしいオープンな店構えで、初めて夕刻や夜の宴会タイムに見かけたら、入らなかったかもしれません。この日隣のテーブルでは、小一くらいの坊やとママさんの二人連れも食べてました。

No title

堀商店のビルって包丁の木屋が入っているところですよね。使っている方は大変でしょうけど、ああいうビルは残してほしいですよね。
新橋のあの居酒屋がこんなに魚が出てくるような店だとは思いませんでした。凄い量ですね。(精神が)貧乏そうなサラリーマンが多い新橋は客層が悪いので(笑)、店に入ることは殆どないですが、探してみると良いお店がありそうですね。

SPYBOY様:

木屋が入っていたのですか。ビル内に入ったことがないので知りませんでした。ありがとうございます。昭和初期の建造物は風情があって素敵ですよね。仰るとおり新橋駅前の雑多な感じは、夕刻だったらちょっと引いてしまいますが、私が初めてこの店に入ったのは、少し早めのランチタイムでした。虎ノ門方面から歩いて「能登治」という蕎麦屋を目指していた時に、たまたま前を通り入ってみたら、案外いいかなと。それで母を連れてゆきました。平日は美味しそうな焼き魚弁当もたくさん売ってました。多分また行くと思います。

No title

アラ汁があまりにも美味しそうで
だめです、生きたくなってしまう。
堀商店は何も知らなかった時に前を通って
『何この本物の戦前スクラッチタイル!』と
驚いたこと、忘れられません。
いつか内部も見てみたいですね。
いつも貴重な記事をありがとうございます。
またお邪魔します、BUSYBEE-GAEIさん。

kozoh55様:

アラ汁好きにはたまりません!ありがとうございます。市場に出入りする業者さんの店だなぁ~って思いました。新橋はサラリーマンの聖地だと改めて実感しました。競争がある街はコスパ良いですね。堀商店は以前とちょっと違うかなと思ったのは、外から見える部分のお店が入れ替わった感じがしたからです。後でシェアオフィスになっていると知り、あぁそうかと。素敵な建物なので永くこのまま残せると良いですが、いつかは“老朽化”の文字と向き合わなくてはならないでしょうね。

No title

お母様との銀ぶら第2弾、まぐろ丼のもりもりで艶やかですね~!お母様も喜ばれたでしょうね♪妹さんと交互にお出かけできて楽しみが増えていらっしゃるのでは♬街中の紫陽花も綺麗で癒されますね。里山のわが家もずいぶん色付いてきました(^^♪

hanamizuki様:

食後の散歩は出来ませんでしたが、胃袋は満足できたようで私も楽しくお出かけしました。ありがとうございます。マグロ完食、勿論あら汁も。さらに私のヒラメを1切れ母に譲ったので、よく食べました( ´艸`)私は母が食べ過ぎて「胃が重い」という結果になっても、塩分摂り過ぎても、もはやこの年齢ならいいじゃないって思っています。制限せず、でも母にはちゃんと“自己責任ですよ”とを念押しした上で、食べることくらい好き放題させてあげたいです。その点が妹と私の意見が異なります。水滴を纏った花は美人さんですね。hanamizukiガーデンの夏バージョンも楽しみにしています(^^♪

蒲田八幡神社の力石について

「文化財 第7集」に掲載されているのになかった、神職の方も知らなかったということで、大田区へ問い合わせました。確かに第7集に収録されており、平成初期の調査報告書にも記載があるとのこと。
考えられることは、令和元年ごろに境内が整備されたため、そのとき撤去されたかとのことでした。近日中に調査に出向くとのことでした。情報提供を感謝されていました。

またこの経緯を拙ブログにて取り上げたいと思っておりますので、その折に貴ブログ記事の写真の使用許可をよろしくお願いいたします。

ちから姫様:

お問合せ下さったのですね!ありがとうございます。お陰ですっきりしました( ´艸`)以前、誤記について言及されていたので、そういうことかな?と思ったのですが、昔そこにあったものが撤去されてしまった可能性もあるとのことで、納得しました。役所の方がちゃんと出向いて調べて下さるとは嬉しいことです。興味本位でちょっと立ち寄っただけですが、専門家が間に入って下さると役所も動くものなんですね。是非写真をお使い下さい。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

BUSYBEE-GAEI

Author:BUSYBEE-GAEI
二拠点生活に終止符🌼ソフトなミニマルライフを満喫中の備忘録🌸

コメント多謝。
お名前欄にもご記入いただけましたら幸いです。