FC2ブログ

さよなら、カタコト日本語お兄さん

傍にあると、いつでも行けると思いがち。
失って気づくなんとやら・・・あの、カタコト日本語お兄さんが、カレーショップを12月22日に閉めることになったと聞いたのが、当月の10日頃でした。

えぇぇ~~!!


それまでは月2回ペースで食事してましたが、閉店まであと僅か=定時に帰れる日をつくってせっせと通い、少しでも売り上げに貢献を。

昼夜、共通のスープとミニサラダ。胡椒のきいたスープは私好みでした。
ASA1.jpg
奮発して、レディースセットを。さらに、ナンをチーズナンに変更してボリュームたっぷりなので、半分はお持ち帰り。
ASA2.jpg
こちらは野菜カレーに鰺フライ乗せたもの。
ご近所の70overご婦人がよく召上ってましたっけ。
ASA3.jpg
3回目になる、スパイシー黒カレー。
ASA4.jpg
その後、チキンカレーをテイクアウト。ラストデーは、大好きな野菜カレーと、チーズ・チキンカレーを戴きました。
ASA5.jpg
うちのご近所の支店を閉めて、本店に一本化することになったそうです。

同市内とはいえ、バスを乗り継がなければならず、平日の夜はまず無理。土日は帰省するか出張なので、なかなか行けないと思います。ネイティブのカレーは店によって全然味が違うから、先日知人に紹介されたお店は今イチ。飽きずに通えるお店は貴重でした💦
年に1回か2回はハンサムなお兄さんの「あーりがとごじぇまーす」を聞きたいな。その日まで、頑張って続けて欲しいものです。

以下は、昨年の記録:

*  *  *

年末、白金高輪にて。
choi-KIMG2823.jpg
漸く、「ちょいワルオヤジのペポーゾ」を戴きました。
choi-KIMG2821.jpg
ペポーゾとは、牛すね肉を赤ワインと粒胡椒でじっくり煮込んだ、トスカーナ地方のお料理です。お肉が口に入れるとすぐ消えてゆくくらい柔らか! 全メニューを制覇して想ったことは、全て美味しいですが、基本の「ひき肉ライス」が一番飽きない。来月からは「ひき肉ライス」大盛りに、パクチー増し増しで通そうと思います(^^♪

* * *

初冬に訪れた温泉でいただいた「けいちゃん」です。
kei1-KIMG2584.jpg
奥美濃地方の郷土料理です。
kei2-KIMG2585.jpg
しょうゆや味噌をベースに、タレに漬け込んだ鶏肉をキャベツなどといっしょに焼いて食べます。東京でいうところの、もやしと豚バラ炒めに匹敵するような、安価でポピュラーな家庭料理です。
温泉では、生シイタケや蕎麦、梅しそ沢庵を買いました。家族には十割蕎麦が好評でした。
2-CIMG3174.jpg
下呂温泉は、川を挟んで泉質が異なるというので、今年は是非比べてみたいものです。

* * *

静岡おでん
shizu-KIMG2845.jpg
出汁巻きタマゴも案外イケますね。魚粉たっぷり掛けて戴きました。
shizu-KIMG2848.jpg
SA内にヤマハのコーナーがあるとはびっくりです。
たまたま高速バスで出かけた折の一コマ。お土産に買った掛川茶と梅干がとても美味しかったので、このSAには又、行ってみたいです。時間が掛かるので疲れますが、たまにはバス旅もいいかも(^^♪







スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

GAEI様、おはようございます。
カレーは当時インドを植民地にしていたイギリスから、日本に伝わったようで、日本では独自の進化を遂げています(o^_^o)v!!!
私も元職の時に、パキスタン人会員一家の家に招かれ、私と純子ちゃんとプルルン裕希が招かれ、パキスタンのカレー(ご飯にルーをかける、日本式ではありません)や、その他の料理をご馳走されましたよ~。
どうでもいい話ですが、会員は敬虔なムスリムのため、当然飲酒は禁止、仏教徒の私にも酒はダメと言われたのですが、まあ私はカレーを食ったら飲酒欲望はなくなるし、人様のホームグランドだけに、我慢して、その代わりコーラを痛飲したのでちゅ。
余談ですが、ドイツの首都ベルリンは、カレーソーセージが名物で、私はてっきりカレーが練りこまれているものかと思ったのですが、単にソーセージにカレーパウダーを掛けただけなんです♪
静岡おでん(しぞ~かおでん)は、JR静岡駅ナカにある有名どころの居酒屋で食べましたが、練り物おでん種の多さ、各種に串が刺さっているなど。他の地域のおでんとは違いますし。静岡県(全県かは分かりませんが)の駄菓子屋では、おでんが普通に売られているとのことだっちゃぁ~(^o^)ノ!!!

No title

通うほど美味しいカレー屋さん閉店は残念ですね、しかし帰国じゃなくてよかった!元気でいれば会える♪食べれる♪
チーズナンって何故にあんなに美味しいのでしょう^^

Re: No title

matsukento様:
カレーの由来にもお詳しいですね、ありがとうございます。静岡は新幹線で素通りしがちですが、美味しい物も多く、特に伊豆方面には時間をかけてあちこち見て回りたいものです。

Re: No title

hanamizuki様:
そうですね、帰国ではないのでいつか又会えるでしょう。ありがとうございます。それにしてもご近所だからこそ疲れてご飯をつくれないときの大きな味方だったのですが・・チーズナンは危険な美味しさ(笑)蜂蜜掛けたら止まりません。
プロフィール

BUSYBEE-G

Author:BUSYBEE-G
好奇心にまかせて花から花へ🌻🌹🌸

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR