FC2ブログ

まずは盛岡

週末は東北へ出張でした。
0-CIMG2971.jpg
リゾートできない体質なので、家族とのんびり過ごす旅は苦手。でも、目的のあるビジネストリップには血沸き肉躍ります。
東京駅で駅弁を探しても心にぴたっと来ません。やはり駅弁は、「その土地」で食べるからこそではないでしょうか。それで、崎陽軒の焼売弁当を選んだつもりですが・・・
1-CIMG2973.jpg
焼売だけでした!
パッケージが記憶とは違ったのですが、新しいデザインになったのだと勘違い(苦笑)
3-CIMG2985.jpg
北上川を渡ると駅です。
4-CIMG2987.jpg
午前中の打合せを終え、ランチ探索。
5-CIMG2989.jpg
岩手銀行、赤レンガ館。1908年着工、1911年には盛岡銀行として開業。1936年、岩手殖産銀行が買受。1960年には岩手殖産銀行が岩手銀行に商号変更。岩手銀行本店となりました。
6-CIMG2992.jpg
この近くでひっつみ定食を戴きました。
ひっつみ汁と、ハーフサイズの親子丼で、リーゾナブル。美味しかった(^^♪
7-CIMG2994.jpg
午後の打合せを終え、以前お世話になったNPOへ挨拶に行った帰り、古い素敵な建物に寄り道を。
8-CIMG3002.jpg
第九十銀行の跡を、宮沢賢治と石川啄木の青春館として活用しています。中は銀行らしさが随所にうかがえます。
8-CIMG3003.jpg
館内は掲示が中心。
9-CIMG2996.jpg
知らない時代を垣間見るのは楽しい。
10-CIMG2998.jpg
解説を頼りに昔を想像して。
11-CIMG2999.jpg
1階には素敵なカフェ。
12-CIMG3000.jpg
でも、お休みする時間の余裕はなしm(__)m
13-CIMG3008.jpg
大人の社会科見学としては楽しい場所です。
14-CIMG3006.jpg
地元の人にも観光客にも、こんな形で地域の歴史を伝える試みは素敵です。
15-CIMG3007.jpg
次に向かった先は、花巻です。
16-CIMG3013.jpg
せっかくなので、バスで30分ほどの花巻温泉に泊まることにしました。
17-CIMG3015.jpg
この季節、あっという間に日が暮れます。
18-CIMG3019.jpg
ホテル敷地内の紅葉は次に記すこととします。



スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

東北出張、お疲れさまです。
崎陽軒のシュウマイ、美味しいですね。

No title

 新幹線の中で崎陽軒の焼売とビール! 一仕事したあとの暫しの安らぎでした。ただ、お食事時間でないときは、匂いを気にしながらでしたが。
 金庫の中が絵画で彩られているのでしょうか? 素敵なカフェで一息つきたいですね。
 花巻温泉のお湯は、如何でしたか。

No title

崎陽軒のシュウマイ弁当大好きです。なんとなくうっかりシュウマイだけの箱を間違って買っちゃうのもわかります。見た目、似てますものね。
ひっつみ汁と親子丼のセットもとても美味しそう。ついつい美味しそうな食べ物の写真に目がいってしまいます~。笑

No title

崎陽軒の焼売って案外バカにならないと思います。昔はうどん粉ばかりだった記憶がありますが、最近のものは結構おいしい。

盛岡って文化ありますよね~。あの古い建物を見ただけでも大したものだなと畏敬の念?を持ちます。冬場の寒さは東北でもトップクラスにきついそうですが、寒いだけあって紅葉きれいですね。

Re: No title

syunsyun様:
九州旅の写真満載、楽しませていただきました。有難うございます。神楽に紅葉、素敵な場所がいっぱい。崎陽軒はやっぱり美味しいです。

Re: No title

solachi様:
崎陽軒のファンですか?有難うございます。仰るとおり車中のにおいは気になりますね。ちょうど朝食タイムで多くの方が何かしら広げていたので、安心して頬張りました。でも、気になって少し急いで食べました(笑)花巻のお湯は、先日行った武芸川(岐阜)に比べるとさらっとした印象で意外でした。でも朝の露天風呂は肌が水分補給できた感じがしました。

こんばんは。お久しぶりです。
やはり動き回っていらっしゃいますね。私はヘトヘト^_^でもありません。忙しくしていました。まだまだ続きます。
ひっつみ汁?
熊本のダゴ汁押し包丁みたいなものなんですね。紅葉今がピーク。もうこちらは過ぎ去りつあります。

Re: No title

himekagura様:
うっかり購入にご理解いただき、有難うございます。東京駅構内のお弁当屋さんは各地の銘品を集めており、じっくり眺めていたら出発時刻が迫ってしまい、慌てました。ひっつみは、長野・山梨のほうとうとも違って、幅広のつるっとした食感が独特です。漬物は塩分強いけど、汁ものの塩加減はちょうどよかったです。

Re: No title

SPYBOY様:
藤原氏の栄華は本当にすごいですよね。岩手文化に注目していただき、有難うございます。銀行の古い建物は本当に見事です。岩手県は南部藩ですが、一ノ関は伊達藩領で少し派手さが違うと土地の方は仰います。盛岡の冬は寒いと言うより冷たいです。雪ではなく氷の世界ですから。秋田・岩手・宮城3県にまたがる「栗駒山」は、山全体が黄色とオレンジに輝くといわれます。

Re: タイトルなし

kotoniko様:
お久しぶりです。演奏会のご準備でお忙しいと思ってました。ダゴ汁、知ってます。有難うございます。岩手の沿岸部の郷土料理は、だんごのように丸くはないのです。九州は紅葉が終わり、冬を迎える心の準備が始まっているのですね。

No title

GAEI様、こんにちは。
東北地方は未踏のとこだけに、写真を見て大いに楽しんでいます(o^_^o)v!!!
確か駅弁の種類が多いのは、東京駅とか首都圏ではなく、仙台駅が一番多かったと思いますよ~。
残念ながら、今では鉄道の高速化で、食堂車やビュッフェも廃止されて久しく、さらに特急列車でも、車内販売(東海道・山陽新幹線の、こだま号は車販廃止)がなくなってますし、大きい駅(県庁所在地の駅とか)でも駅弁が売っていないとこもあり、鳥取駅ではまだ多くの種類の駅弁が健在なのは、嬉しい限りでちゅ。
ひっつみ定食、どのようなものか知らないのですが、とにかく美味げです♪
盛岡市と言えば、めん処で、わんこそばはもちろん、盛岡冷麺も有名ですし、一度現地に行ってみたいっちゃぁ~(^o^)ノ!!!

Re: No title

matsukento様:
楽しんでくださいまして有難うございます。冷麺は「ぴょんぴょん舎」がやっぱり美味しいですが、麺類はお店によって違うので、好みにあうところを見つけるのも楽しいかも。仙台では「女将のおもてなし弁当」など早い時期に特別感いっぱいの駅弁を開発したように思います。リアス式海岸の景観と海の幸は、一度は楽しむ価値があるかと思います。でも、遠いですよね~鳥取からは。
プロフィール

BUSYBEE-G

Author:BUSYBEE-G
好奇心にまかせて飛び回っています(^^♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR