FC2ブログ

医師が患者に美術館訪問を “処方”

ラジオで聴いたお話です。
ストローで飲み物をいただくときに口を「ホ」とします。出来るだけおちょぼ口にしてグっと力を入れて一気に吸い込むと、小顔効果がありそうです。男子、できますか??
顔はケアではなく、トレーニングだと。これは明言(笑)

ホットヨガ、順調です(*^-^*)
毎晩通っても体は元の堅さに戻るから不思議。なので絶対無理せず、見た目は気の毒なコチコチでもいいんです。ヨガは人と比べないから。

さて、カナダでは世界初!!医師が患者に美術館訪問を “処方” できるようになりました。心の健康のために芸術作品に触れることは好ましいということです。医師会がモントリオール美術館と提携し、心身に健康問題を抱えた患者と同伴する家族などが、無料で美術館にて芸術の健康効果を体験できるよう取り計らうのだと。これまた、ラジオで聴いたお話でした。


美術作品(藁の作品)をご紹介。
1-KIMG2061.jpg
作者は、孫斗昌という朝鮮出身の職人さんで、河井寛次郎が京都の農家で出会い、その仕事に魅入られたと紹介されていました。寿命の短い藁が什器として美しい姿に変わることに驚嘆したそうです。この作品は、寛次郎記念館で今も使用されているとのこと。9月下旬に都内で観た作品です。



ところでハロウィン。渋谷は凄いことになりましたね。機動隊が出動する祭りってナニ?これまたラジオでの話ですが、ハロウィンは川崎などは行政(市)が適度に関わり、混乱に陥らないような規制があるので暴れることなく大勢の人が集まり、祭りが成功しているのだと。渋谷は人を集め、モノをサービスを買ってくださいが先んじてしまったのかもという指摘でした。


スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

ハロウィンの渋谷、夜になるといろいろ大騒ぎになっちゃうみたいですね。
2年前、昼間の渋谷を見に行った時は、若い子が適度に仮装を楽しんでる感じで、こちらも楽しかったのですが。夜になるとだんだん過激になっちゃうんですかね。

No title

顔のエクササイズ、ダイエットのついでにやってみます(笑)。渋谷に来ているのは田舎の人たちが多いようですが、あれは近寄りたくありませんね。渋谷も東急に任せきりでなく、住民がそろそろ、集客、街づくりを考え直さないと。

No title

GAEI様、こんばんは。
口を「ホ」の字にして、ストローで飲み物を飲む、私は難なくできました(o^_^o)v!!!
それにしても渋谷のハロウィンの暴動、そもそも日本人は私も含めて、「ハロウィンの意味を知っとるだか?」と思ってしまいますよ~。
大阪市内では道頓堀川へのダイブもありましたが、渋谷のことを考えたら、可愛げなもので、ハロウィンはそもそもアイルランドのお盆(間違っていたらスミマセン)みたいなものみたいで、ご先祖様が悪霊も一緒に現世に帰って来るので、迎える方は怖い仮装をして、悪霊を追っ払う意味があるみたいですが、日本の場合は仮装して酒飲んでバカ騒ぎする行事になってしまった感じでちゅ。
ハロウィンはクリスマスと違って、なかなか日本には根付かなかったものの、確かテレ東の「出没!アド街ック天国」で、川崎市が日本でのハロウィン発祥の地と視聴したことを思い出しました♪
日本人のいいとこは、海外の文化を自国に取り入れて、それを良い方向で進化させるとこなんですが、今回の渋谷の件を見ていたら、軽トラックを横転させる、センター街の街頭によじ登る、機動隊員に掴みかかって、公務執行妨害で逮捕者が続出など、なぜか去年よりも全然酷くなっていて、渋谷で商売を営む方々は、これでは「渋谷は怖い町」という印象を持たれるし、2年後には五輪も控えているだけに、「ハロウィン禁止令」を出して欲しいと、深刻な顔をしとったっちゃぁ~(^o^)ノ!!!

No title

心身の健康のために美術館・・・・処方の一つだなんて素敵ですね~!
私だったら博物館でも良いですか?って聞くかもしれません(笑)
ヨガをしている人、私の周りにも増えています。
みなさん楽しそうで・・・
私も人の何倍も硬いです、気が向いた時に動画を見てポーズしたりする程度・・。
そして翌々日くらいに遅れて出る筋肉痛に ヨガの事を忘れて何事か!?とびっくり(爆)

Re: No title

himekagura様:
ハロウィンの楽しい想い出話を有難うございます。川崎は街を歩いているだけで楽しかったし、渋谷も昼間は買い物客との親和性もあるのでしょうね。今回の騒動では、「仮装して非日常化する」ことも手伝って過激になったのでは、という指摘も。匿名性は無責任体質になりがちですからね。

Re: No title

SPYBOY様:
お顔のエクササイズ、是非ぜひ!!渋谷っ子には今回の事件は残念だったと思います。あちこち渡り歩いている ”よそ者” には、昔からいらっしゃる “土地の人” と流入者、一時的に滞在している学生たちと行政が、ベクトルをあわせた時に良い化学反応が起こるように思えます。仕掛け作りは、地域なくしては難しいでしょうね。

Re: No title

matsukento様:
「ホ」の字のストロー実験をしてくださったのですね、有難うございます。ハロウィンは古代ケルト人の収穫祭。日本ではいちいち考えることなく、バレンタインデーのノリでここまで賑やかになったような気がします。悪魔祓いをする意識より、皆で賑やかに飲めや歌えや、でしょうかね。一時川崎に住んでいたので、ハロウィンになると競馬場のネガティブなイメージが払しょくされ、明るく楽しい記憶があります。

Re: No title

りあ様:
粋な計らいですよね、有難うございます。デスクワークでお疲れの人も「眺める」ことにより右脳が活性化され、頭のコリが取れるのではないかと思います。博物館といえば、金華山の麓に昆虫博物館がありますよね~怖くていけませんが、りあ様だったら日参されるでしょうね。

No title

美術館訪問が心の健康に良い。
心のためにあちこち行くのはいいのでしょう。
今は何かと後始末で大変だから来年の春からでもあちこち行くことにします。
今は夫専用農機具の片付けで毎日涙腺が緩んでいます。

No title

美術館訪問が処方されるとは素晴らしいですね。
たしかに健常者であっても心身ともに癒されたり、クリアになったり
前向きになります。
日本でも動物セラピーのように緩やかに広まりそうですね。

No title

 藁の器、何を入れましょうか。柔らかそうなので、身近に置いて普段使いしたいですね。使うほどに味が出てきそうです。とは言ってもお高いのでしょうね。
 美術館は早歩きする方なので、私の場合、運動には確かに良いようです(笑)。

Re: No title

スイマー様:
お返事が遅くなって申し訳ありませんm(__)m
余暇を静かに過ごすのが好きな人、動くことで疲れを取る人、一人で過ごしたい人、誰かと一緒に過ごしたい人・・・それぞれですよね。スイマー様のお心のままに「今」を感じたままにお過ごしください。そして春、夏・・来年の楽しみを考えながらも今の感情を大事になさってくださいね。

Re: No title

hanamizuki様:
動物セラピーですね、有難うございます。小さきものの力を借りて、人は心を穏やかに保てる機会が多いと思います。私は動いて疲れを取り除くタイプなので、artな刺激が今は必要かなと思います。年齢を重ね動きが鈍くなったとき、きっと何か小さなものに語らいかけたり、ぎゅっとしたり、そんな日が来るだろうと思います。

Re: No title

solachi様:
ものづくりがお好きな方の眼にとまる藁の作品、ありがとうございます。“使うほどに味が出る” は、道具が新たな価値を見せてくれる瞬間かなと思います。美術館は入口付近がいつもめちゃ込みなので、私は結構スキップして眺め、また戻る、というタイプです。

川崎ハロウィン

川崎ハロウィンは、今のように大人がハロウィンに大騒ぎをするようになる前からある伝統的なイベントです。私が朝日新聞のミニコミ紙の編集をしていた10年くらい前に、川崎版で扱いました。今年22回目の正統的なもので、渋谷のようなバカ騒ぎはありません。
渋谷のハロウィンは異常としか思えず、日本の恥だと思います。外国のハロウィンは、子どもが仮装して近所の家を回ってお菓子をもらうかわいいイベント、付き添いの大人も仮装してるけど、それ以外の大人は仮装なんかしていなかったような…(映画で見たハロウィンです)。

Re: 川崎ハロウィン

あっけ様:
川崎ハロウィン情報を有難うございました。もう22年になるのですね!朝日のあれを編集されていたときに取材で御存じだったとは、さすがです。仰る通り日本はこの種のお祭りをばか騒ぎで終えてしまい、残念ですね。
プロフィール

BUSYBEE-G

Author:BUSYBEE-G
好奇心にまかせて飛び回っています(^^♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR