FC2ブログ

市政会館は美しいと思う

東京の歴史的建造物、市政会館。

ここは、東京市長だった後藤新平によって創設された「財団法人東京市政調査会」が前身。活動趣旨に賛同した銀行家、安田善次郎という人が寄付を申し出て、支援。現在付属図書館では、関係史資料の収集・一般公開を行っているそうです。ちなみに、近年の取組は、「平成の市町村合併」や「東日本大震災からの復旧・復興」の研究など。
00-KIMG2220市政会館
いつ見ても美しいと思う。
古い建物には味わいがある。

人間に対しては、欧州に比べて日本は“新しいもの”、“若いもの”に価値を見出す傾向があると言われてきた。日本語と英語ではトーンが異なると聞いたことあり。女性の、電話の第一声は地声より高く、同じ人が英語を話すと低くなるという研究を、母校の英国人教授が昔むかしなさっていた。私も同様に電話は地声より高い(若い)=苦笑。

数か月前に図書館に予約した、『ライフシフト』は2年前に出版されたというのに、予約が切れ目なく、まさしくベストセラー。
長寿化を厄災ではなく、恩恵にしようという主張。
01-人生100年
「良い人生を生きるうえでは、なにかに打ち込むことが重要だ。」とある。そう思う。


若さを保つ秘訣のひとつは、汗かくこと?
某日、知人に誘われネイティブのカレー店へ🍛
1-KIMG2409.jpg
手前、季節のカレーは生姜たっぷりの南瓜で、奥はキーマカレーにしようか迷って、野菜カレー。
2-KIMG2410.jpg
ナンが美味しいからと言って私の皿に分けて下さったけど、そもそもご飯が多い💦 デザートは葡萄の寒天。
3-KIMG2411.jpg
美味しい。でも、いつも一人で出かける、カタコト日本語のお兄さんの店のほうが私の好み。他店で食事して違いに気づくと、馴染みの店に行きたい気持ちが高まる(^^♪

胃を温めるような食事は大事(*^-^*)


スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

ネイティブカレーで汗をかきたい!(^^)!
具がごろごろで魅力的ですね。
スパイスはある意味、薬ですよね、定期的に体が欲します(笑)

No title

こんにちは。
市政会館・・どこかで見たことあるなと思っていたら日比谷公園のところですか。
ちょっと調べたところ、たまに見学会をやっているようですね。いずれ行ってみたいと思います。

No title

GAEI様、こんにちは。
市政会館、美しいですし、よく先の大戦での東京大空襲に耐えたと思います(o^_^o)v!!!
日本人は新しい建物を好みますが、ドイツ人は古い建物を大切にする傾向があります♪
まあ今の日本でも、古民家をリノベーションして、カフェにしたり、私も長野県中山道奈良井宿の、江戸時代に建てられた旅籠に泊まったことがありますが、先人が造った物は大切にせんとイケマセンよ~。
私もパキスタン人の家に招待されて、同国のカレーを食べましたが、日本のそれとは違う、味わいの違いを感じた次第でちゅ。
できればインドに行って、手づかみでカレーを食べてみたいもんだっちゃぁ~(^o^)ノ!!!

No title

確かに、古い建物には味わいが有りますね。
日本は、欧米より、若い事がもてはやされる気はしますね。特に女性について。やっかみかしら?笑

Re: No title

hanamizuki様:
カレーのスパイスで汗かきたい同士ですね、ありがとうございます(^^♪ 
ターメリックライスは+α 必要だったので普通のライスにしましたが、カレーは身近な薬膳料理だと思います。

Re: No title

kabakaba様:
建築にも造詣深くていらっしゃるkaba様のお目にとまって嬉しいです。仰るとおり「見学会」をやっているんですよね~私もいつか入ってみたいですが、いつも通る時間帯は、closeしているのです💦

Re: No title

matsukento様:
古民家リノベ情報を有難うございます。旅籠に泊まるっていいですよね。木曽の方にも行ってみたいのですが未だ果たせずにいます。東京は意外なところで意外なものが生き残っているかもしれません。靖国神社の隣の母校(現在は都立高校から区立中高に変わっています)は、爆弾を跳ね返したという都市伝説が、ドイツ製「ブルツナー・ピアノ」とともに残っていました。実際にはそんな筈はなく、戦時の混乱と共に行方不明となったピアノは返還交渉の末、昭和25年秋に母校に戻ってきたとのことです。

Re: No title

himekagura様:
文化の違いに着目して頂き、有難うございます。アンチエイジングブームは健康ビジネスで儲けるアメリカから入ってきましたが、欧州は伝統や地域を尊重して自然との調和をめざすガウディ思想に代表されるような価値観があると思います。

No title

こんばんは。
イエローと赤と、パワーが出そうなカレーですね。
辛いですか?・・・どのカレーが美味しいのでしょうか。

Re: No title

miyotya様:
辛いカレーがお好きそうですね、有難うございます。今回の南瓜は素材の甘さを生かしつつピリッと来る点が良かったです。ただ、以前ご紹介したカレー屋さんに軍配が上がるのは、辛さを選べるからです。その時食べたい素材に、その日の気分で辛さを選択できるから、口に合うわけです。前回の黒カレーは元々辛いスパイスを使ってますが、飽きません。普通の野菜カレーはとろとろ煮た食感が、私好み。今回のカレー屋さんは、具材の形が残っていてさらっとした辛さが好きな人向きのお店です。

No title

市政会館なんて初耳と思ったら、日比谷公会堂の建物を市政会館というんですね。あれを後藤新平が作ったことも含めて、初めて知りました。鶴見俊輔先生のお爺さんですよね。予算の問題はあったかもしれませんが、後藤新平の都市計画が実現していたら東京はどんなに面白い都市になっていただろう、と思います。まあ、それでもWW2で全部パーかもしれませんが(笑)。
安田と言えば、新宿駅のわきに重箱型のビルがありますね。あれ、安田が自分たちの茶会のために料理店と一緒に作った。所詮は財閥ですけど、そういう
ところは豪快で面白いですよね。
カレーはネイティブが良いですよね!

Re: No title

SPYBOY様:
建造物に目をとめていただき、有難うございます。日比谷公園をお濠の方から歩いてばかりの頃は気づかなかったのですが、霞が関から内幸町に歩いているうちに一致しました。後藤新平の名前は亡父からよく聴いて育ちました。あの都市計画は歴史に「もしも」があったら!と思います。鶴見先生の著作はほとんど読んだことがなく、天野正子先生の『つきあいの戦後史』を読んだときに出てきたなぁという程度です。高校くらいで、日本の生保はビル建てられるくらい金持ちだと習った気がするのですが、日本のコンツェルンはこれからどうなるのでしょう・・・。
プロフィール

BUSYBEE-G

Author:BUSYBEE-G
好奇心にまかせて飛び回っています(^^♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR